アロマセンスのアロマ効果

アロマセンスは、ビタミンCを使って塩素を除去する仕組みになっていて、
中のフィルターで香りをつけているので、アロマ効果によりリラックスすることができます。

 

カビ臭いニオイや、水のニオイなど、お風呂には色々なニオイが入り混じっていますが、
アロマセンスのアロマ効果は、レモンと柑橘系の香りがシャワーから出てきますので、
お風呂でリラックスすることもできます。

 

アロマセンスの中に入っているフィルターをアロマフィルターと言いますが、このアロマフィルターは、別売りのものであれば、レモン・ラベンダー・ジャスミン・ローズ・無臭の5種類から好きな香りを選ぶことができますので、自分の好みに合わせたアロマでリラックスできますね。

 

一日の疲れを取るお風呂で、アロマ効果が堪能できるのは最高です。
通常の水蒸気を使ったアロマをお風呂で使うわけにはいきませんからね。
塩素除去とあわせてアロマ効果も得られるので、一石二鳥のシャワーヘッドだと思っています。

 

 

「そうだったのか!シャワーヘッド アロマセンスのまとめ」へ戻る