髪の毛がカサカサの人必見!アロマセンスでツヤツヤ髪に

どのようなヘアケアアイテムを利用しても髪がパサついたり、髪の毛がガサガサになってしまいお手入れ方法に悩んでしまっているという女性は少なくありません。

 

そんな方のヘアケアで重要になってくるのは、大本のシャワーの水質です。

 

一般的な家庭ではシャワーヘッドから水道水が流れているので、水道水に含まれている塩素が髪に含まれている成分であるタンパク質を酸化させてしまうことから、髪を洗えば洗うほどヘアダメージが蓄積してしまう悪循環となってしまうのです。

 

髪を洗い流す際に使用するお湯がヘアダメージを与えていると、いくら保湿効果の高いトリートメントや、ダメージ補修をしてくれるコンディショナーを利用してもヘアダメージは一向に改善していかないのです。

 

そこで注目されているのが通常使用しているシャワーヘッドと「アロマセンス」を交換する方法です。
アロマセンスとは水道水に含まれている塩素を還元方法で99.9%除去させることが出来る効果があります。

 

アロマセンスに使用されている還元方法には、レモンに含まれるビタミンCを利用しており、レモン3000個分の濃縮ビタミンCを含んでいるジェル・カプセルが内蔵されており、ビタミンCに含まれるマイナスイオンと残留塩素に含まれる塩素イオンの間で酸化還元反応が起こることで、塩素イオンが中和される仕組みとなっています。

 

また肌や髪の健康に効果が高いとされているビタミンCの成分もシャワーで浴びるだけで簡単に補給することが出来る特徴がありますので、普段通りのシャワータイムで普段以上の美容成分補給を行える手軽さも幅広い年齢層の女性に支持されている理由となっています。

 

また水道水に含まれる塩素を除去することで、頭皮のコンディションが改善しやすくなることから加齢による抜け毛や頭髪のボリュームダウンを気にして、頭皮ケアを行っている方にもこの水道水の塩素が除去されているアロマセンスはおすすめとなっています。

 

 

「そうだったのか!シャワーヘッド アロマセンスのまとめ」へ戻る